矯正は大人でも可能です

横浜市青葉区あざみ野駅すぐの「ごう矯正歯科」では、矯正専門医があらゆる不正咬合に対応した治療をご提供いたします。子どもの矯正から、大人の矯正まで対応可能ですので、歯ならびに気になることがあれば、どうぞお気軽にご相談ください。ここでは、成人の矯正治療についてご説明します。

成人の矯正歯科

歯の矯正は子どもがするものと思っていらっしゃる方が多いのですが、実際は大人になってからでも年代を問わず矯正治療を受けられます。確かに、顎の骨の成長が止まってからは、子どものように短い期間での矯正完了は難しく、比較的時間はかかりますが、大人でも不正咬合を改善できます。ずっと歯ならびが気になっていた、噛み合わせのが原因の体の不調で悩んでいるという方は、ぜひ一度ご相談ください。

大人の矯正歯科のメリット

大人の矯正治療では歯や顎の骨が成長する力を利用できませんが、子どもにはないメリットもあります。

  • 顎が完成しているので、歯の動きが予測しやすい
  • 治療計画とほぼズレなく治療を進められる
  • 本人が強い気持ちで治療に臨むため高い効果が見込める
  • 予後のお口の健康を維持することにも熱心に取り組める
  • 歯ならびがもたらしていた体の不調などを自覚できる

治療期間

矯正治療にかかる期間は、患者様の歯ならびや噛み合わせの状態、不正咬合の種類、年齢や採用する矯正装置によって異なります。一般的に、大人の矯正治療では1.5~3年ほどかかる場合があります。また、矯正装置を外した後には、歯が元の位置に戻ろうとするのを防ぐ保定期間を設けますが、この期間は、歯を移動させた期間と同じくらいかかるケースがほとんどです。

大人の矯正治療の流れ

STEP1.	初診相談・カウンセリング

まずは歯ならびや噛み合わせについてのお悩み、治療に関するご希望をご相談ください。
お口の中を視診・触診で拝見し、歯ならびの問題点、治療の流れ、矯正装置の概要、期間・費用などを詳しくご説明します。

STEP2.	精密検査

矯正治療に必要なレントゲン撮影や歯型の採取、顎の動きのチェックなどを行います。専用機械を用いて、歯と顎の位置関係・バランスについても調べます。いずれの検査でも痛みなどはありませんのでご安心ください。

STEP3.	診断・インフォームドコンセント(説明と同意)

カウンセリング内容、精密検査の結果から、矯正専門医が診断いたします。そこから、詳しい治療方法、採用する矯正装置、治療期間などについて具体的にご説明します。わかりやすいご説明を心がけていますが、わからないことや疑問などあれば、遠慮なく何度でもおたずねください。ご本人の納得が得られましたら、いよいよ治療を開始します。

STEP4.	治療

矯正装置を歯に装着します。装着後は定期的(3~8週間おき)に調整のためご来院いただきます。また、矯正装置を取り付けている時のブラッシングやデンタルケアのコツを、歯科医師・歯科衛生士がご指導いたします。

STEP5.	メインテナンス

歯の移動が完了後は、矯正装置を外します。ただし、負荷をかけて移動させた歯は元へ戻ろうとします。そのため、理想的な位置に歯を安定させるために、保定装置(取り外し可能)を装着します。数ヶ月に1回ほどご来院いただいて経過をしっかり見ていきます。

目立ちにくい矯正装置も取り扱っています

矯正治療をためらっている方の中には、装置の見た目を気にされている方も少なくないようです。当院では、目立ちにくい矯正装置も取り扱っています。患者様のご要望に応じて、最適なご提案ができますので、どうぞ遠慮なくお問い合わせください。

カウンセリングのお問い合わせはこちら 045-902-7776